肌トラブルのリスク

脱毛は、肌に光を当てて刺激が加わりますので、肌トラブルが起きる可能性もあります。

 

どのサロンも「肌に優しい光」とか「肌ダメージが少ない」と書いていますが、それでも「ダメージがまったくないわけではない」のです。肌が弱い人は、赤みがでたり、ひりつく感じがあります。

 

ひどい人の場合、火傷のようになったり、ケロイド状になることもあります。

 

このほか、可能性としてあるのが「硬毛化」や「増毛化」です。
肌が刺激されることで、毛がかたくなったり、増えてしまうというトラブルです。

 

「脱毛しているのに、毛が増えるなんてありえない!」と思う方もいるでしょう。
でも増毛化、硬毛化は、サロンであってもクリニックであっても、結構起きることなんです。

 

肌が痛み、火傷の可能性もある

もし増えてしまったり硬くなってしまっても、そこで諦めて辞めずに、続けてください。続けると、また毛は減って行きます。

 

ずっと増え続けたり、どんどん硬くなるようなことはほとんどありません。肌トラブルをできるだけなくすために、最初にパッチテストを受けてみてもいいでしょう。しかし、パッチテストをしてすぐに変化が起きず、数時間後に変化が起きることもあります。

 

慎重に様子を見たいという方は、その場で契約せずに
肌トラブルが起きないのを確認して、後日契約すると安心ですよ。

 

脱毛スキンケアのトップへ

脱毛に関する肌トラブルを防ぐ方法記事一覧

全身脱毛をするとき「えっ…どうしたらいいの?」となるのが、VIOです。施術する前に必ず剃っていかなければいけないのですが、他の部位に比べて厄介なのがVIO。あなたは普段、VIOライン剃りますか?Vラインだけなら水着からはみ出ないように剃るというひとも多いでしょう。でも、肛門周りのOラインなんて、普段めったなことでは剃りませんよね。普段剃り慣れてないところは、毛が太くてしっかり生えているひとがほとん...

「脱毛やって良かった!」と思う箇所、ナンバーワンはなんといっても「ワキ」です。そして続くのが「ひじ下」「ひざ下」です。そのあと「やって良かった!」と言われるのが「顔」なのです。顔の毛は普段あまり気にならないというひとも多いですよね。でも、本気の合コンや結婚式に招かれたとき、気合いをいれてメイクしようと思って、産毛が気になったことありませんか?産毛があると、化粧が浮きがちです。それにせっかくきれいに...

「脱毛したら、汗をかきやすくなった」「ワキがべたべたで、臭い気がする」そんな口コミを見て、脱毛をためらっているひとも多いのではないでしょうか!実際、脱毛すると、なんとなく汗が増えたような感じがします。でも、これは脱毛によって汗線が刺激されたとか、汗線が増えたというわけではないのです。汗の量は、脱毛によって変化することはありません。ただし体感で「汗が増えた」と感じるようにはなります。これは、もともと...

全身脱毛となると、大変なのがシェービングです。どのサロンも「シェービングしてから来てください」と言うのですが、背中やうなじ、VIOラインのシェービングはなかなか難しいもの。とくに背中は剃り残しができやすいですし、うなじを上手にシェービングするのは至難の業です。シェービングが自分ではできないという場合は、家族やパートナーに頼むのがおすすめです。しかし中には「頼めるひとがいない」「恥ずかしいから見られ...

永久脱毛したい方、どうやってクリニックを選んでいますか?安さだけで選ぶとあとで後悔するかも知れません。医療レーザー脱毛は強い光を肌に当てて毛根を破壊します。レーザーの出力を誤ると、場合によっては火傷等の肌トラブルが起きてしまうのです。また「クリニックが倒産してしまった、お金が返ってこない」「最初に説明がなかったのに、追加料金を取られた」というトラブルもあります。契約後のトラブルで嫌な思いをしないた...