絶対に行ってはダメ!

脱毛は「安さ」で選んでしまいがちですが、安いだけが売りというサロン、クリニックもあります。

 

個室が汚い、施術が雑、店員の態度が悪い、こういったところは通っているうちにだんだんイヤになってきて、解約したいと思うようになるので、安さ以外にも「居心地のよさ」「接客のよさ」なども注目するようにしましょう。

 

通ってはダメ

施術の流れや使っている機械も、可能であればチェックしておきましょう。
日本製の機械のほうが、日本人に合った施術を受けられます。
また、機械をいくつか所持しており、部位や毛の状態によって変えてくれるクリニックもあります。

 

個人がやっている小さいサロンや、一医院のみで分院のない小さなクリニックは、倒産してしまうと施術を続けられないどころか返金すらしてもらえない可能性もあります。大手のほうがスタッフの教育も行き届いていますし、サービスも充実しており、万が一トラブルが起きた時の対応力も高いと言えます。

 

多くの人が通っていて安心という面もあるので、安さにつられて小さなサロン、クリニックに行かず、全国展開しているところに行ったほうが良いでしょう。

 

全国展開しているサロン、クリニックなら、引越しても店舗移動して施術が続けられ、そういった点でも安心です。

 

トップへ

脱毛サロンの基礎知識|こんなサロン&クリニックはNG!記事一覧

妊娠出産、そして授乳期間中は脱毛ができません!脱毛には「保証期間」というものがあり「その期間内であれば施術が受けられます」という意味です。この保証期間を過ぎてしまうと、契約回数が残って居たとしても施術が受けられなくなりますので、妊娠したらすぐに「休会手続き」をしましょう。休会手続きをすることで、保証期間を延長してもらえます。また、海外長期出張する場合や、なんらかの理由で脱毛に通えなくなる場合も、休...

「契約するまで帰さない!」というしつこく怖い勧誘をされることはまずありません!ですがエステ、クリニック側も顧客獲得したいと思っているので、プランの説明は熱心にされます。気に入ったプランが見つかれば契約して良いのですが思っていたほど良いプランがない場合は、断って大丈夫です。「予算とあわないのでやめます」等、はっきり断りましょう。もし「もっと安いプランはどうですか?」と、あの手この手でプランを勧めてこ...

全身脱毛はひとりあたりにかかる時間が長いため、ベッドがなかなか空かずどのサロン、クリニックも予約が取りづらい傾向にあります。とくに土日や、平日遅い時間は激戦です。平日の午前中〜昼くらいに行くと、比較的予約は取りやすいでしょう。予約を取るコツは「ギリギリに予約する」ということです。1か月前から予約をしていたひとが、直前になって「急用ができた!」「生理になったから行けない!」という理由でキャンセルする...

部位別脱毛の場合、サロン同士の掛け持ちはありです。掛け持ちすることで、効率的に安く脱毛することができます。しかし全身脱毛サロン同士での掛け持ちは、あまりしないほうが良いでしょう。理由としては「頻繁に脱毛しても脱毛成果が良くなるわけではない」「身体に負担が大きすぎる」という点です。また掛け持ちすると予約もそれだけ頻繁に取らなければいけません。予約を忘れてしまってキャンセル料が発生する可能性もあります...

いま行っているサロンやクリニックから、別のところに乗り換えたいそう思っている方、ぜひ早めに行動してください。いま通っているところを行かずに数カ月〜数年経ってしまうと、契約期間が切れてしまう可能性があります。契約期間が過ぎてしまうと、回数が残っていたとしても、返金されなくなります。それに新しいところで「乗り換え割り」を使おうと思っても、前に行ってたところの契約が切れてしまっていては、乗り換え特典が適...

脱毛サロンを選ぶときのポイントのひとつに「大手を選ぶ」というのがあります。小さいサロンや、個人経営のサロンですと、潰れてしまう可能性もあるからです。大手サロンでも、ミュゼのように一時期経営不振が騒がれ、潰れるかも?という騒動があるサロンはありました。しかし、大手ですと経営があやしくなっても必ず他企業等が救いの手をさしのべてくれ、経営母体が変わることで経営存続できますので「施術が受けられなくなった」...

エステサロンのフェイシャルやボディの施術ですと、リラックスして寝ているひとは多いのではないでしょうか。でも、脱毛では寝れることはほとんどありません。理由は、べったり塗られるジェルが冷たすぎるからです。また、脱毛2〜3回程度ではまだまだ濃い毛はなくならないので、ときどきぱちっとする痛みがあります。冷たいのと痛いので、寝ようと思っても寝られないのです。それに脱毛は、フェイシャルやボディほど時間がかかり...

友達といっしょにカウンセリングを受けられるサロンやクリニックはたくさんあります。しかし、ほとんどの場合施術は別々です。そもそも、どのサロン、クリニックも予約が混んでいますので、友達と同じ日に同じ時間帯で予約をするのは結構難しいことなんです。たとえ同じ時間に予約ができたとしても、施術室は個室ですし、ふたつベッドがあるようなところはほとんどありません。隣同士の部屋になって、壁を隔ててしゃべることは不可...

ヘアサロンで髪を切ってもらったとき、よく無料でマッサージ等してもらえますよね。脱毛サロンもエステサロンなので、サービス的なことがあるのかな?と期待しているひと、残念ながら脱毛サロンにそういったサービスはありません。脱毛サロンもクリニックも、ほとんど毎日予約がいっぱいの状態で、脱毛以外のサービスをしているヒマはないのです。エステティシャンも、脱毛に特化した研修を受けているため、フェイシャルやボディ、...

脱毛サロンではしばしば「産毛にはあまり効果がありません」と言われます。脱毛の光は黒いものに吸収されることで威力を発揮するため、産毛のような薄い毛にはあまり効果がないのです。脱毛サロンでも産毛が処理できないということはありませんが、根気よく回数を重ねないといけませんので、なるべく早く産毛を処理してしまいたいひとはクリニックの脱毛がおすすめです。クリニックの脱毛機は、脱毛サロンより強い光を使っています...

「パックプランを購入したけど、もう満足できたから行かなくていいな」「引越していけなくなるけど、解約すると解約手数料を取られちゃう…」そんな方のなかで「だれかに残り回数を譲れないかな…?」と考えたことあるひと、ひといませんか?ミュゼやキレイモ等、施術ごとに店舗を移動できるサロンであれば、別人があなたになり代わって残りの施術を受ける…ということは不可能ではありません。でも、絶対おすすめはしません。基本...

脱毛サロンでよりお得に支払う方法をご紹介します。「ポイント還元率の高いクレジットカードで支払う」という方法です。現金で支払っても、どこにも還元ポイントはつきませんし、なんのキャッシュバックもありません。クレジットカードなら、ポイント分が付与され、ポイント分得をするのです。脱毛の契約は、部位別なら1万円〜、全身脱毛なら10万円〜くらいが相場です。これをカードで支払うことで、ポイントだけでも数百〜数千...

脱毛サロンのカウンセリングで、たいてい言われるのが「今日契約してくれれば、この額になります」「このキャンペーンは、カウンセリング当日のみです」という言葉です。もともと脱毛サロンには定価というものがあり、ものによってはキャンペーン価格の倍くらいの場合もあります。それが「カウンセリング当日に限り」安くなっているのです。脱毛サロン側も「なるべく契約してほしい」「来てくれたお客は逃がしたくない!」と思って...